• ホーム
  • おしゃれアピールがしたいならインスタグラムで決まり!

おしゃれアピールがしたいならインスタグラムで決まり!

2019年06月14日
グーグルのアナリティクス

著明なソーシャルメディア(SNS)では、ユーザーから多数の支持を得てフォロワー数も数多くインフルエンサーが活動しています。インフルエンサーとは文字通り、SNSやブログなどにおいて大きな影響力をユーザーに対して発揮する個人のことです。SNSにはそれぞれのサービスでは主流のコンテンツには際立った違いがあるので、ユーザーの性別や年齢層・得意なジャンルなどが異なっています。例えばツイッターであれば匿名性が強く、気軽に120文字以内の投稿を気軽に行って共感したり感想を述べたりするのが定番の利用スタイルです。フェイスブックでは自身のプロフィールを公開し、リアルの関係性をもっている場合もありますが、基本的に友達同士でのやり取りが中心で、男女通じて年齢層も高くなる傾向があります。

これに対してインスタグラムの特徴はどこにあるのかといえば、何と言っても画像を中心にしたコンテンツが主流にある点を指摘することになります。インスタグラムではフォロワー同士、タイムライン上に画像を投稿して共有することに最大の特徴があります。自撮り画像もアップするのが良くあるので、ツイッターほど匿名性が高くはありません。だからといってフェイスブックほどに自分のプロフィールを公開する必要性も高くはないといえます。画像だけでなく公開時間を限定した動画投稿などの利用法もありますが、いずれにセヨスマートフォンなどでタイムリーに画像を簡単に投稿できるのがメリット。そのためインスタグラムは、ファッションやデザインなどのおしゃれをアピールするスタイルに高い親和性を発揮しているのは顕著です。このような投稿のスタイルやユーザーの嗜好を反映して利用者の対象の大半は若者の女性です。

インスタグラムにおけるインフルエンサーには、ハリウッドセレブや有名モデルなどがアカウントを保有し盛んに画像を投稿している方も含められています。そのためインスタグラムの利用者層は拡大しており若者の女性だけでなく男性のインフルエンサーも登場するようになり、アカウントを取得するユーザーは急増を見いせています。この事実は広告費用を余りかけることなく、ユーザーが急増しているインスタグラムを舞台にマーケティングするチャンスが広がっていることを意味します。影響力の高いインフルエンサーとコラボして商品やサービスをアピールすれば、広告費用を抑えながらも、適切な対象を設定してキャンペーンなどにも活用できるでしょう。