• ホーム
  • ハッシュライクスでインスタグラムのいいねを自動で増やそう!

ハッシュライクスでインスタグラムのいいねを自動で増やそう!

2019年07月01日
色々なSNSのアイコン

これまでのウェブマーケティングにおいては、検索キーワードをもとにしたオーガニック検索の順位結果表示を目指すSEO対策が中心に展開されてきました。SEO対策の主要なファクターと認識されているのが良質なコンテンツの充実をはかること。ここにおいてコンテンツの構成要素は、あくまでテキスト中心で画像や動画はあくまでコンテンツの理解を促進することを期待でいて添付されているにすぎません。つまりSEO対策においては、テキスト中心のコンテンツでオリジナリティと有益な情報を検索ユーザーに提供することが重視されていたわけです。

しかるに必ずしもテキストを中心に構成することで、ユーザーが必要とする情報を伝達できないジャンルがあります。それはファッションやコスメなどは、テキストよりはむしろ画像や動画で紹介する方が高いニーズがあります。こういった需要にこたえるのがインスタグラムです。

インスタグラムではいいねやフォロワーになる、などを自動管理するツールが公開されています。それが#Likes(ハッシュライクス)になります。ハッシュライクスは有料プランのみのツールですが、ファンの獲得やフォロワーになるかの判断、いいねの自動判断などをすべてお任せできる便利なツールになります。ハッシュライクスの利用を開始するには、まずハッシュタグを登録し、フォロワーする条件やいいねの上限などの稼働条件も登録する必要があります。ハッシュタグとは自分のアカウントで関心のあるジャンルのことで、ハッシュライクスを使用することでフォローしたいアカウントやフォロワーとするべき属性なども簡単に管理することも可能にします。

ハッシュライクスは有料プランのみなので、ウェブマーケティングをインスタグラムで実施したいと言う企業向けのツールとの認識が一般的です。ハッシュタグの設定にあたってはターゲットを意識することがポイントです。インスタグラムは10代から30代までの若年層の女性がコア層とされていますが、10代と30代ではターゲットは明らかに異なるニーズや属性を持っているのです。インスタグラムを舞台に、ハッシュライクスでウェブマーケティングに活用するには、ターゲットになるファンのペルソナを意識することがコンバージョンにも繋がります。

ただし注意したいのは、ハッシュライクスを利用するのはフォロワーの購入ではないということです。あくまでユーザーにとって魅力的に映るようにマーケティング戦略を策定する必要があるのに変わりはありません。